読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学しないで英語をなんとかしたい

留学もしないで英語が仕事で使えるようにするために苦労しているおじさんのブログです。

オンライン翻訳サービス2 YarukuZenなかなか

前回に引き続きオンライン翻訳サービスです。

オンライン翻訳サービス1 - 留学しないで英語をなんとかしたい

 

今回は英訳をいくつか試してみました。英語の出所はこちらの書籍。 

Theイングリッシュ300 3.オフィス英語編

Theイングリッシュ300 3.オフィス英語編

 

 

 例文はこの3つを

1. If it doesn't rain tomorrow, I think I'll go shopping.
(明日雨が降らなければ、買い物に行こうと思います。)

「時・条件の副詞節中では未来は現在形で表す」という文例です。

 

2. What would you have done last night if you hadn't needed to study.
(昨日の夜勉強しなくてもよかったなら、何をしていましたか?)

仮定法過去完了の文例です。

 

3. I wish I could repay you somehow for your kindness.
(あなたのご親切に何らかの形で報いたいです。)

 

 

 

これらの英文をYarukuZenとgoogleにかけた結果がこちら

 

1. If it doesn't rain tomorrow, I think I'll go shopping. 

YarukuZen 

「雨が明日降らない場合、私は買い物に行こうと思います。」

 

google翻訳

「明日雨が降るしない場合、私は買い物に行くと思います。」

 

YarukuZenの訳は完璧です。googleは条件節の否定文がおかしな訳になっています。

 

 

2. What would you have done last night if you hadn't needed to study.

YarukuZen

「もし勉強する必要がなければ、昨夜何を行っていたでしょうか。」

 

google翻訳

「あなたは勉強するために必要なていなかった場合、どのようにあなたが昨夜行われたであろう。」

 

こちらもYarukuZenは完璧です。googleは日本語として成り立ってません。1と同じで条件節の否定文がおかしくなっています。

 

3. I wish I could repay you somehow for your kindness.

YarukuZen

「私は、あなたの親切になんとかして報いることができたらと思います。」

 

google翻訳

「私はあなたの親切に何とかあなたを返済することができたいと思います。」

 

 

こちらもYarukuZenは完璧です。googleも惜しいのですが、「報いる」が「返済」となっているところが残念。

 

この3つの文書については、YarukuZenが圧勝です。ただ注意としては、YarukuZenが学習データとして、イングリッシュ300を選んでいたりすると、完璧に訳せて当然なので、たまたま翻訳が良かった可能性があります。

 

一方でgoogleが、こういった書籍の例文なんかを学習データとして使っていないのはちょっと驚きでもあります。なんでもデジタル化して取り込んでそうなものですが。。。

 

現状では、どっちもただなので、ちょっとした翻訳ならYarukuZenがおすすめです。

 

(シリーズ3冊、900例文覚えればそれなりにしゃべれるようになるらしいです。自分はまだ100に未達です。)

Theイングリッシュ300 3.オフィス英語編

Theイングリッシュ300 3.オフィス英語編